PURPLEROSE

COSMOS & DEEPRED

宙組東京公演感想(芝居)

お久しぶりです。
今日は宙組の集合日。ACTは配役出たけど全然分からなくてドキドキ。よいお役に恵まれますように!

この1ヶ月ちょっと東京公演に全力投球してました。凄く楽しかったし充実してたし千秋楽も見れたし贔屓のことたくさん目に焼き付けた。今月来月は大人しくしてまた4月に備えます!
折角全力で楽しんだので備忘録を記しておきます。相変わらず下級生ばっかり&愛称役名混雑してるのでお気をつけください。

⭐El Japón(エル ハポン) -イスパニアのサムライ-⭐

2020/01/03-02/16


プロローグ。たっくはできるこ。東京からまりなの「殿~!」がオンマイクになり見失うことがなくなり感謝。もえこが上手チーム(すっしーまっぷー)側にいることに最高に燃える。お兄さんもえことか好きでしかない。
使節団だけで踊るとこはもえこのガタイよすぎて好き。メイクもキリッとしてて先輩感でててかっこいい。あとまっぷーがキレ良く踊っててかっこいいよねこの場面。
下級生たくさん覚えた!相変わらずわんたのジャックスパロウみたいな編み込みビジュアルがなんばーわん。楽しそうに踊ってるからついつい見ちゃうよね。娘役ちゃん流れてくるとこ、あの可愛いこは誰だとおもってたらじゅっちゃんでした。そりゃかわいいわ!
なつくんの身体の動かしかたがすき!背も高いから映える。頑張って覚えたおかゆちゃんは目がキラッキラかわいい。基本上手ばっか見てた。表情が見えて笑顔で踊るほまわんたりっつ以下みんな下級生可愛くてプロローグ大好き。舞台写真のうつりこみ嬉しくて即効買ったし珍しいことに音源もDLした。下手組あんまり見れんかったのは反省点。

王宮。東京来て動きも感情表現も使節団への絡みも激しくなった道化ちゃんずが可愛くて可愛くて。使節団に「なんだこの人は…?」みたいな反応されてるの面白かったし、たまに反応返してくれる日があるとこっちもにっこりしちゃう。日替わりアドリブ頑張って楽しませてくれてたので飽きなかった。ありがとう。

修道院。もえこがひたすらに格好いい。先輩してるもえこにきゅんきゅんしてたら場面が終わること多数。

リオの街。後ろでうぇーいやってるるきくんたち可愛い。すぐ娘役ちゃんお膝に乗せるのもかわいくて無邪気な感じの笑顔がたまらない。今後に期待してます。
スーパー治道タイムはえびさまが素敵なお姉さますぎる。表情が大人の女性だしニコラとのギャップたまんない。
はると出会うとこで出てくる傭兵、おかゆが誰よりも格好いいと思うの。スタイル良きだし髭似合いすぎでは??なつくんもお髭新鮮でにやって笑うのかっこよくて被弾。あのんくんはよくよく見たら分かったけど奥にいたから難易度高かったな。いっぷーは安定にすぐ分かるので全ツのおかげ?雪輝くんは最後まで探してやっと見つけた。という感じに下級生見てたはずなのに最後に持ってくのは顔芸激しいわんただった。気を抜くとオペラ全部持ってかれるので末恐ろしい好き。
キキちゃんの銃、千秋楽は「ゆりかちゃん」というお名前になっていて。不意打ちアドリブ受けて客席大爆笑。しばらく笑い収まんなくて大変だった。そんななか笑わず台詞やりきったほまちゃんは凄いと思うよ。
おかゆをさした剣をいっぷーの肩でふいてにやりわらいのずんさままじわるいかお。でもそんなずんさまが好き。

宿屋。アレハンドロさんに興味ある勢とない勢の差があって面白いよねえ。さよちゃんの役は食いしん坊だと勝手に思ってる。恋する乙女なしずっちゃ可愛いかよ。
宿屋にドン・フェルディナンド達が乗り込んでくるシーン、素早く女の子かばうこってぃにきゅんとくる。話聞きながら怒り抑えられずすぐ刀抜こうとするとこも若気のいたりって感じで好きな性格かも。ちな下手奥であられと傭兵あのんくんがにらみ合いしてるんだけど、毎回自ら顔そらすのはあられの方。手前のあきもは睨み合いにも負けないからそういう細かいとこにも性格の設定差があるのかなと考えてしまう今日この頃。あとこの場面でりおくんが結婚指輪してることに気づいて超絶ときめいた……若干震えて感情抑えてる?のも見てしまって冷静に怒ってる姿かっこよすぎて違う意味で震えた。そりゃ包丁持ったまま見回り行くわな。冷静な人が怒ると1番怖いもんな。
ニヤニヤ笑うわんたと表情かえないりっつが話してるシーンもふたりの対比がされててすきだった。

治道と藤乃の回想シーン終わってそらくんみるとなにかを堪えてるような顔するからこっちもつられて感情移入。お芝居に引き込まれるのはそらくんの実力でしょう。

使節団×奴隷ちゃんたちのお稽古シーン。練習の仕方にも若者たちの性格が出てるなと思うので面白い。竹刀受けてぶっ飛ばしてはははと笑うだけの子もいればちゃんと腕とって引き上げてくれる子もいる。差があるから楽しめる。
まっぷーの腰事件、千秋楽は音楽がなかなかに長くていつもより持ちこたえる時間長かったかな?ここも面白かった。
使節団帰っちゃって、ご飯にテンション上がって放り投げた竹刀を隠すシーン。ちゃんと隠せた日もあるけどどっちかといえばスライディングきゃのん率が高かったかなあ。お稽古してないのに1番焦って身体をはって大胆に隠すきゃのんさんが可愛かった。千秋楽はりおくんまでスライディングして隠そうとしてたので夫婦愛を感じてほっこり。でも隠せてなくてまどちも思わず笑っちゃうし客席も笑っちゃうしで面白かった~

王宮。王宮に現れたエリアスであそぶえびさまがめちゃくちゃに可愛いの。段々要求はエスカレートしていき、エリアスの手を無理やりマントから出そうと色々画策してた。千秋楽も可愛かったから映像に残ってればいいなあ。この場面から道化ちゃんず(+女官)による日替わりアドリブが激しくなるから毎回連想ゲームしてた。分かる日の方が少なかったけどその分分かったときは凄く嬉しかったな。毎回お化粧変えて周り巻き込んで全力ジェスチャーで表現してる3人が愛しすぎる。
エリアスの歌。後ろで踊るわんたが超絶格好いい。そのためここも上手固定オペラ気味。やっと見つけた下級生ちゃんの動き固くてあれ?と思ったけどダンス上手なわんたばっかり見てたからかなという話で落ち着いた。はけぎわのにやって顔も好きだしどうしたってオペラがわんたに戻ってくる。我ながら凄い不思議だわ。

リオの街。なつくんおかゆあのんの並びが素敵よね。皆ダンス綺麗で見惚れちゃう。娘ちゃんまだ分からない子がいるので今後少しずつ覚えていきたいと思った。
ドン・フェルディナンドのとこ行くこと決意して歌うまどちの眼差しが凛々しくてかっこよかった!

支倉さんたちとバイバイする道化チーム。盗み聞きしながらリアクション取るとこも毎回違うからかわいい。いつも微妙に拾われるあーちゃんの声もかわいくて。「はやく!」とか「ん!」とかそんなやつね。しょんぼりして歌うさようならに聞いてるこっちまでしょんぼりする毎日だった。

ドン・フェルディナンドの邸宅。まどちいつ剣持ったんだろう?と思ってたらスカートの下?に仕込んでたんだと判明。屈んだときに取り出してたよね。注意してみないと気づかないレベルだったのすごい。
アレハンドロさんが兵隊引き連れてやってくるとこ、上段の道化チームか上手の傭兵チームのどっちかを主に見てたけどどっちも楽しかったな。道化チームはそれこそ日替わりでわちゃわちゃ遊んでたし、傭兵チームは奴隷ちゃんたちにぼこぼこにされて逃げまどう情けなさと表情がもはや可愛い。傭兵同士で慰めあってる?のも可愛い。ドン・フェルディナンドに命令されたことが理解できずはてなマーク飛ばし続けるりっつも可愛かったな。
アレハンドロが貴族だって知って落ち込むしずだけど、その後戻る気ないって発言聞いてぱっと顔あげるの可愛い。周りも笑顔で良かったね!!って言いに行くのが可愛くて。

ラストシーン、千秋楽のすてちゃんとエリアスの距離感がめちゃくちゃに近くて何かが始まりそうで。こういうの待ってた!続編はよ!って感じのとこで終わってしまった。解せぬ。


なんだかんだと見た結果、エルハポン続編見たいなという感想に落ち着いた千秋楽だった。盛り上がりに欠けると思った日もあるし眠気に負けた日もあるけど、日々のアドリブやら下級生たちの頑張りやらそれぞれの役の感情やらに気づいてから楽しめるポイント増えていき。最終的に好きな作品になったので終わりよければすべて良しだよね?
最初のポスターで心配してた治道様のビジュアルも完璧やったしね!本当に良かった!

ショーはまた別記事で。きっと長くなる。